【V活記①】俺自身がVtuberになることだ……管理人もvtuberになってみた

管理人vtuberになる

はいどーも! 当ブログ管理人のソーナちゃんです。

最近はバ美肉おじさんという変な記事を書いていた僕ですが、なんと遂にvtuberデビューしました!

基本これまで自分語りはしなかったのですが、せっかくvtuberデビューしたので、デビューした理由や経緯、動画方針を語っていきたいと思います。

vtuberデビューした理由や経緯

実は管理人、元々vtuberになりたかったんです。ちょうどvtuberを知ったのが2018年の1~2月頃。当時はのらきゃっとさんやバーチャルおばあちゃんを見ていました。

筆者

この時期にvtuberを知った方も多いのでは?

ただ当時は3Dが主流。簡単に3Dモデルを制作できるVRoidやVカツもなく、かといって3Dモデリングを勉強するだけの気力もないため、デビューをすぐに諦めました……。

とはいえ、vtuberという存在を知った時、「これは流行る!」、「なんとかこのビッグウェーブに乗りたい」という想いがあったため、vtuberさんを紹介するこのブログを立ち上げました。

にじさんじの登場でハードルが下がった!

しかし3月頃から、月ノ美兎さんを始めとするにじさんじの方々が話題となり、2Dモデルも市民権を得るようになりました。

筆者

3Dなら無理でも、2Dモデルならイケるのでは……?

と当時の僕は無謀にも考え、デジタル絵の勉強を開始。ブログを更新する片手間に2Dモデルを制作し、7月頃にデビューしました。

どんなスタイルで活動していく予定?

ではここから、vtuberとしての活動方針を説明しますね。

あまり喋るのは自信がないので、当分は動画メインを予定。長時間配信などはする気がないので、かなり追いやすいと思います。

vtuberとしての設定

  • 囚人系vtuber
  • vtuberが収容されている監獄在住
  • 監獄であった体験談を紹介
  • 監獄内の先輩vtuberと勝手にコラボできる

僕自身は無個性なため、監獄に収容される他のvtuberを物語形式で紹介したりもする予定。

デビューして終わりというわけではなく、このスタイルでどこまでイケるか色々と実験したいと思います。気になった方は動画などを見てみてください~